The Japanese Society for Clinical Microbiology
一般社団法人日本臨床微生物学会
HOMEへ戻る

会員の皆様へ

2022年度診療報酬改定アンケート調査のお願い

令和2年10月吉日

一般社団法人日本臨床微生物学会
会員 各位

一般社団法人日本臨床微生物学会
理事長 舘田 一博
診療報酬検討委員会
委員長 荒岡 秀樹
副委員長 大塚 喜人
吉田  敦

日本臨床微生物学会診療報酬検討委員会より
アンケート調査のお願い

拝 啓
 会員の先生方には益々ご健勝にてご活躍のこととお慶び申し上げます。さて、当会診療報酬検討委員会におきましては2022年度診療報酬改定に向けて活動を開始しております。
 つきましては、先生方のご要望を当会ホームページ上のエクセルファイルをダウンロードし、必要な項目を入力してお送り下さい。委員会で検討し、重要項目について内保連(内科系学会社会保険連合)への提出準備を進めます。
2022年度診療報酬改定に向けての提案書は以下の4部建てとなります。
(1)未収載:B医学管理料〜N病理
(2)既収載:B医学管理料〜N病理
(3)A区分:基本診療料
(4)医薬品:再評価が必要な医薬品の要望
項目をすべて埋められない場合、または要望はあるが記入法が不明な場合は、ご相談頂ければ委員会が対応致しますので、ご協力賜りますようお願い申し上げます。
なお、令和2年11月4日(水曜日)を締切りとさせて頂きます。

提出先 一般社団法人 日本臨床微生物学会事務局
    E-mail:jscm@qk9.so-net.ne.jp

記入にあたっての注意事項

  1. シートは未収載、既収載、基本診療料(A区分)未収載、基本診療料(A区分)既収載、医薬品に分かれています。
  2. 未収載項目は、使用する装置、試薬が薬事承認されたものに限ります。
  3. 複数項目を要望される場合は、希望順位を付けてください。
  4. 行が不足する場合は、適宜行をコピーしてください。
  5. 領域別委員会名は「感染症関連委員会」と記入してください。

HOMEへ戻る このページのトップへ
Copyright © 2002 日本臨床微生物学会 All rights reserved.